なんですと?モモヒトエハスは送料無料級のお得感 | ビオトープ

綺麗にお花をつけてくれるのを心待ちしています。5月に植え付けて7月末現在3つ咲き2つ蕾が出ています。。

こ、これですっ♪

2017年04月03日 ランキング上位商品↑

ビオトープ モモヒトエハスビオトープ/蓮)ハス(ピンク) 桃一重蓮(モモヒトエハス)(1ポット)(発芽発根待ち)

詳しくはこちら b y 楽 天

白花ハスと一緒に購入。やっと鉢に植えました。花蓮初心者ではありますが、そのままの植え替えではなく、株分けを試してみます。葉っぱだけがツンと上部に伸びている様もよかったですが、花が開いた時の感動はものすごく大きく、ちょっと高いけど本当に買って良かったと思いました。しっかりとした段ボールに梱包されてきました。立派な大きな苗なので。土の中で過ごした状態でしたので、当初から予定していた植え替えを施行。咲くのが楽しみです。ポットから取り出して植え替える時 芽のようなものを ポキっと、、、上手く育って欲しいです☆もともと水連鉢にいたメダカさんたちは 水が落ち着くまで別容器で。株分け植え替え1年目なので、今年は花が咲くかわかりませんが、順調に生育しているので安心しました。ぐんぐん成長するので大きな鉢は必要だと思いますが!初心者でもこんなに楽しめましたし!オススメです!陽当たりの良い場所に置いていたら早速葉が4枚ほど出てきました。画像は植えてから1週間後の状態です。22Lの睡蓮鉢に植えつけました。それぞれ芽を意識して2節づつにカットして植えました。毎年!夏ごろに買うのですが!インターネットで!買っても!安心して買うことが出来ます。他のレビューに「泥臭い」「ヘドロっぽい」というコメントがありますが、蓮の育て方はこういうヘドロっぽい土を使用するのが一番育ちが早いです。一重の薄い色の方がシンプルで好きです。蓮根は9つの節と!思っていたよりもよい育成でした。すでに立ち茎が結構伸びてきました。朝方に満開なので早起きしなければなりませんが、12〜13cmの大きな花は優雅ですばらしく、咲き始めは濃いピンクで終わりの頃は白地にうっすらした桃色となります。届いた蓮根は結構大きくて3株(?)くらいありましたが、そこから蕾が出るのではなく、倍以上伸びて大きくなったところから蕾をつけ始めました。6月はじめでしたが小さい葉が5枚くらいありました。なんだか蓮の花を見たくなったので!!!こちらは あまり大きくないようなので 水連鉢でてらも育てられるかな!!!と思い購入。びっくりしましたが!苗が傷まず!元気に到着したので2日程ポットのままでもまったく問題ありませんでした。ツボに!直接植えました。早く一緒に入れたいです♪約80cm×40cmのビオに荒木田土を入れて植え替えました。ポット植えって配送の箱が大きいのですねぇ。咲くまでの蕾も緑とピンクのコントラストが綺麗で蕾の時も楽しめました。